読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともりん☆の独り言

ASKAさんと同じ空間で。。。

楽しそう。。。

 楽しそうな日常のような。。。文字が微笑んで。。。

きっと嬉しいことが。。。あったんだと。。。

 

きっと。。。あれなんだって。。。書かないでおきますね。。。(

少し肩の荷が下りたのかなって。。。年上に無邪気って。。。失礼かなぁ。。。

 

σ(=^‥^=)も今日は。。。いっぱい楽しんで来ます。。。(

ゴルフはいつも通り。。。晴れの空に向かって打つショットは。。。楽しい。。。

その後。。。何をご馳走してくれるのか。。。今からワクワク。。。

 

かの君の居るところも。。。晴れだったらいいね。。。

そろそろ行かないと。。。遅れちゃう。。。(

 

半袖で行こう~。。。春をいっぱい吸い込んで。。。帰ってこようっと。。。

 

かの君に。。。今日もいいことありますように。。。ボ-ルに当たらないでね。。。

 

 

心の色。。。

               今何を求めていますか

                心が満たされていますか

               幸せの片隅にいますか

 

                夢は見えていますか

               辿る道は見えていますか 

              迷いを隠そうとしていませんか 

 

              危うさを憂いていませんか

          独りの時間から逃げ出そうとしていませんか  

 

               夢が夜空の星のように

               降りそそいでいるとき

 

                人は流れ星を見失う

             星はいつか燃え尽きてしまうことを

 

               一度に掴める夢の少なさを

                知っていますよね

 

                 愛を紡いでいますか

                 たとえ叶わぬ愛でも

 

                    心の色を増やすのは

                  悲しみの向こうに見える

                 自分が作る色だと 

 

                抱えきれない夢を

                  掴める君だから

 

       

Person。。。

                  人の心

                 信じたい 信じよう

                壊れても壊されても 

               心の何処かで呟いてる

 

                風が虚しさを運んで来るとき

               あの日あの時を思い出す

 

              風が優しさを運んで来るとき

              ふっと諦めの笑みがこぼれる 

 

                誰に教わったのか 孤独を

                誰がくれたのか 悲しみを

 

               私が与えたかもしれない 辛さを

             私が贈ったかもしれない 苦しみを

 

               人はそうして生きてきた

 

                 神は慰めとして

                求める夢と勝ち取る自由を与えて

                  後は知らないと背をみせる

 

                  信じるよりも

                   信じたいよりも

 

              信じられる人になる方が楽 きっと

               愛されるよりも愛する方が楽 きっと  

 

                                                                  それでも人は     

                人に何かを求め続ける

 

                  わかってほしいと

  

  

ちょこっと変。。。

はてなブログは。。。かの君のことだけで。。。

ところが。。。文字使いが変に。。。(

 

あまりに近い距離感を感じて。。。実社会での言葉使いが。。。

拝見とか。。。お持ちでとか。。。自然にでてしまう。。。

 

メインブログじゃ。。。絶対に出ない文字使いなんだけど。。。おかしいね。。。

実社会じゃ。。。誰にも緊張なんて。。。しないのに。。。

実社会じゃ。。。どんな状況になっても。。。冷静を装うのに。。。おかしいね。。。

 

それに。。。かの君は。。。年上だし。。。心の中で気をつけてるからかなぁ。。。

文字で。。。パ-ソナリティ-が見えてしまう。。。

 

かしこまってる自分に。。。苦笑いのσ(=^‥^=)がいる。。。

それも。。。これも。。。σ(=^‥^=)だし。。。(

 

いつまで続くか。。。わからないけど。。。

ここには。。。ここの。。。世界ができそうで。。。

 

そういうσ(=^‥^=)も。。。アンバランス。。。(

 

 

 

 

かの君は。。。若い。。。

見た目。。。ひとり咲きや。。。TRIPの頃とは。。。比較しちゃだめね。。。

    (。-_-。 )ノハ。。ハイ 。。。でも。。。実年齢には見えないです。。。

    何より。。。素敵なフェイスをお持ちで。。。()  

 

内面。。。これは難しいけど。。。詩やブログでのエントリ-を。。。

    拝見させていただいている限り。。。何も変わっていないような。。。

    実直さ。。。真摯。。。熱い。。。頑固。。。こだわり。。。自信。。。

    そこに経験と知識が加わって。。。大人に見えて少年が隠れてる。。。

    見えるところは。。。そんなところかと。。。

    これ以上の想像は。。。やめておきます。。。d(=^‥^=)b ね!。。。

 

音楽。。。詩もメロディ-も。。。他に類を見ないって。。。まさにそれです。。。

     そこに。。。唯一無二の声。。。倍音が響いて。。。

     ジャンルを問わず。。。何でも歌いこなせて。。。凄い音域で。。。

     誰もが。。。引き込まれて行く。。。

 

異性観。。。これは。。。自分の意思に関係なく。。。出会ってしまうもので。。。

      すべての環境を受け入れる異性と出会ってしまったら。。。

      理性といくら戦っても。。。勝てない戦いで。。。

      それも。。。どちらかが星になるまでの相手と出会ったら。。。

      受け入れられる場所ができ。。。黙っててくれる友がいる。。。

      ごめんなさい。。。σ(=^‥^=)の異性観になっちゃいました。。。(

 

σ(=^‥^=)的に。。。ただひとつ。。。(

おじさまギャグが。。。年相応って。。。ところでしょうか。。。

ファンの皆様に。。。怒られちゃう。。。m(_^. .^_)m ぺこ。。。

そこがいいんだって。。。と。。。

 

σ(=^‥^=)が愛する星君は。。。尖って。。。突っ走って。。。逝っちゃったけど。。。

ちゃんと苦しんで。。。ちゃんと愛する人と出会って。。。友達もできて。。。

26歳で経験することは。。。そこそこしたかなぁ。。。

偉そうにね。。。σ(=^‥^=)の方が年下だったのに。。。年月ですね。。。

 

ただ。。。かの君には。。。天才達が成し得てないこと。。。

志は。。。完結してほしい。。。天寿を全うしてほしい。。。それが運命だと。。。

 

宿命かもしれないけど。。。それは。。。未来が知っているってことで。。。

 

    

会話の遊び。。。三日月に戯れて。。。(笑)

昔。。。昔。。。MSNで世界的に流行ったチャット部屋。。。

多いときは。。。何百も部屋があった。。。

σ(=^‥^=)はまだ。。。少女だったけど。。。よく遊びに行って。。。

大人達の文字遊びの中で。。。メインオ-ナ-に突然指名される男女。。。

即席劇のように。。。愛を語る遊びで。。。1回だけ指名されて。。。

パイロットで写真家の男性と。。。語り合った。。。一晩の遊び。。。

今夜は。。。独り芝居で。。。()。。。先にごめんなさいしておきます。。。

 

 

俺。。。明日東京にいないんだよ。。。

そうなんだ。。。じゃぁ何しようかなぁ。。。

 

電話もするし。。。メ-ルも送るよ。。。

いいって。。。一緒にいる人に悪いって。。。

 

すぐに帰って来るんでしょ。。。

わかんないんだよ。。。その予定だけど。。。

 

じゃあ。。。お前は何してる?。。。

そうねぇ。。。恋してる。。。(

 

冗談言ってないで。。。ちゃんと答えろよな。。。(

三日月に座って。。。歌唄ってる。。。

 

そうだな。。。俺たち三日月じゃないと。。。逢えないしな。。。

地上に降りたら。。。夢が消えちゃうから。。。降りないで。。。待ってる。。。

 

俺から生まれた歌。。。歌って待ってろよな。。。何歌う?。。。

しゃぼん。。。Too many people。。。それと。。。

 

おい!。。。それかい!。。。もっと他にあるだろ。。。(

じゃぁ。。。月が近づけば少しはましだろう。。。YAH YAH YAH。。。

 

おい!。。。もういいから。。。歌うな。。。(

いいの?。。。地球にいるのに。。。私が見えなくなっちゃうよ。。。

 

ふふん。。。三日月の夜は。。。必ずやってくるからな。。。

雨が降るかもねぇ。。。雲に隠れるかもねぇ。。。

 

大丈夫。。。心の中の自由というペ-ジの片隅に。。。お前がいるから。。。

そうね。。。この広い宇宙の中で。。。見つけ遇えた偶然に。。。

 

で、何歌う?。。。星を降らせて。。。

えっと。。。ひとり咲き。。。万里の河。。。

 

おい!。。。もういいから。。。じっとしてろ。。。(

答えかい。。。やっと言わせてもらった。。。(

 

俺たちこれから。。。どうなっていくんだろうな。。。

ずっとこのまま。。。三日月の夜に。。。

 

俺の気持ちは。。。聞きたくないのか?。。。

ううん。。。ずっと前からわかってる。。。通じてる。。。

 

俺は。。。

その先は言わないで。。。こういう道を選んだのだから。。。

 

心だけを信じていいのか。。。お前はそれでいいのか。。。

地球上で。。。貴方がふりまく太陽の雫を。。。見てるだけで充分だから。。。

また。。。三日月の夜に。。。

 

ちゃんちゃん。。。()終わり。。。(

その先は。。。無いのです。。。(

 

文字の世界は。。。自由で楽しい。。。(

すみません。。。不謹慎で。。。m(_^. .^_)m ぺこ。。。

 

 

 

弾けていますね。。。

矢を放ち。。。湧き出るアイテムに。。。

かの君は。。。スキップしそう。。。v(=∩_∩=)。。。

 

転ばないように。。。ほうきで石ころ掃除しますね。。。(

レレレのおじさんみたいにね。。。(

 

そんな冗談が言えるって。。。楽しい空間です。。。(*^m^*) ムフッ。。。

 

言いたくて仕方ないのに。。。小出しにして。。。(

何処かにヒントを置いて。。。(

 

かの君の性格なんですかね。。。┐(=^‥^=)┌。。。

 

ク-ルで。。。シュ-ルで。。。キュ-トで。。。

もう一つ。。。アンバランス。。。当たっていそう。。。(

 

何処かで。。。少年で。。。でも。。。きっちりおじさまだしね。。。

楽しいかの君を。。。文字で見てると。。。σ(=^‥^=)も楽しい。。。

 

こんな時間が。。。いつまでも。。。いつまでも。。。

そして。。。ずっこけるようなワ-ドは。。。(

 

それ以上言わないで。。。おきます。。。(

 

ありがとちゃま。。。かの君。。。(